忍者ブログ
気が向いたら書く日記と、頂いたありがたき拍手への返信。並びに参戦したライブ感想、そのほか日常をボソボソと。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
もう気が付けば9月…。
9月と言えば。
「SEPTEMBER」Earth,Wind & Fireか、渡邊晋さんのSeptember In The Rainか…。

後者の方がしっくりくる感じで好きですがね…。
あと小田和正…もといオフコースの初期の曲で「そのときはじめて」という曲があるんですが。
そのなかに「月曜の朝いつものように君が出て行く 9月の雨に濡れた道を君がかけていく…」
と歌ってるんですがこれはジャズの名曲の方のSeptember In The Rainなのか、晋さんの方なのか。
ま、私的には晋さんの方で脳内再生ですけど(笑)


前置きはともかく。


来年のらぐさんたちの舞台、実はこっそり見に行こうかとHP先行で予約をかけてみました。
ところが。
思いっきり落選。
1枚、S席、なのに…。
しかもそのあと、一般発売に向けて出された内容に、外れた公演日のそのS席チケット、まだ残ってるとか…。
……。
席があるのに売ってくれない…。

なんだか突き放されたようで、来るな、と感じてしまい。
悔しいとか切ないとか思う前に、なんじゃそりゃ?と(笑)
てことはわたしは必要とされてない、という結論に至りまして。

まあ、ねぇ…。
煮え切らないのですがねぇ…。










はっきり書いてしまうと後戻り出来ないし…。

でも今後応援し続けるモチベーションがこの件で打ち砕かれたし…。

今度のFCイベだって、なんで平日なんだよ…。

今までずっと土曜か日曜だったのに…。

ますます遠くなった。

…。らぐのファンを続けることはちょっと無理になってきました。



なのでここでシフトします。

らぐはダメだけど、ひきちようすけ氏の、ファン、なら…と…。

もともとは6人のなかのひとり、で、比重だって頭一個出てるくらいだったのに。

だけど6人じゃなくなった今、どうしても6人の時と同じに他メンを思い続けるのは…。



わたしは本当にらぐが歌うアカペラが好きでした。
アカペラが好きではなく、らぐが歌うから好き、だったのです。



まあ、今更そんなこと言っても始まらん(苦笑)


ぶろーど6さんもいいでしょうがそこに華がない(←言い切った)
ちょっとエンターテイナーな部分も欲しいところ…。
てかあの6人は本当に歌うため、なんていうか、優等生、なんですよね。

純粋培養というか…。



どっちにしてもわたしの求めている答えはそこにない。






そして何よりひきちさんの作る楽曲が好きだった。

Blue Moonや白い記憶(笑)でオチたわけですから…。










ごちゃごちゃ言っても仕方ない。

そんなわけでわたしは今日かららぐヲタではなくヒキヲタを宣言します。





え?

なんも変わってないって?あははは…。

PR
暑い日が続いてますね。
まがりーではひきちさんが下ネタを多々ぶっこんで来るので思わず冷え冷え~としてしまう天沢です。
その後変な汗が出るのは言うまでもなく(笑)

当初、このお盆休みの間にサイトを削除しようと思っていたのですが。
ちゃんと新しいPCにサイト定義して接続も出来るよう整えたのですが…。

とにかく暑くて暑くてPCの前にいるのが困難な状態。
PCをつけてると部屋の温度が2度は上がる。
ちなみに今、らぶりぃの時計兼温度計の表示によるとこの部屋32度あるらしいです…。

そんなわけでもう少し涼しくなってからサイトの方は作業したいと思います。


しかし。
暑い…。


今日は実は今お気に入りの2CELLOSが来週日本に来日し、なんとMステに出る!
というネタを嗅ぎ付け、大喜びしてる次第です。

いや~。

いい(笑)

21日にアルバムが発売されるのでそのプロモーションの一環だろうとは思いますが…。



本当にほれ込みました(笑)
まずはふたりが本当に楽しんで演奏してるところ。
音楽は本来こうであるべき!と実感。
そしてなによりものすごい技術を持っているのにひけらかすことなく、サラっとかっこよく自然に弾きまくってるところ(笑)
んでもってとにかく自由!
クラシックとか縛られずにチェロという楽器で表現してるところ。
チェロ2本だけ、であらゆる音楽を……。


む。

ここまで書いてだれかさんたちの初期とカブった。むっ。
まあいい。それは置いといて。


とにもかくにもカッコいいんですよ←大ざっぱにまとめたなww


機会があったらぜひ、来週のMステご覧になってくださいまし~。














やっぱアーティストは発信してナンボだね。
リリースし続けてその存在意義が明らかになるんだろうね。

絵を描かない絵描きとか文を書かない小説家とかって話にならないもんね。


活動を続ける人を応援したいと思います。
↑ようは新曲リリースしてくれ、という意味(笑)
まだまだ梅雨明けしない北陸でいろんな意味でジメジメしてる天沢です、ども。
とにかく暑い~。
暑いのキライ~。
寒すぎても動く気しないけど、暑いほうがずっとしない(苦笑)
夏は本当に天敵です。

そんなこんなであれからしばらく経ちましたが。

相変わらず「ショー」と銘打った来年のコンサート(?)いや、催し物?見世物?ですが。

ライブ観たいと思うわたしにとって本当に食指が動きません。
アカペラじゃなさそうで、しかも演出凝った見世物、だとしたら。

純粋に歌うところを観たいので、スルーです。

まあ、正直東京までの遠征費の捻出が不可能ってとこが大きいんですけどね…。



えーと、今日はふたーつ。

まずひとつは。
サイト閉鎖します。
ウラもオモテも。

もう応援とか言える立場でもないし、実はメルマガも廃刊されてしまったので(←PCの不調でメールで警告来てたのに気づかなかった)

今年のお盆休みにキレイに片づけたいと思います。

ウラサイトご存知の方で、もし駄文をご自身のPCに保存したいと思われた方はお好きにダウンロード下さい。


あ~。
やり残しがあるなぁ。
アレだけ完結させたかったなぁ。


どうすっかな(笑)

未完のままだと気になりますよねぇ…。
話はわたしの頭の中では完結しちゃってるもんで…。

アウトプットが出来てないという…。
ダイジェストで書くかなぁ…。

と言っても閉鎖するサイトに載せてもなぁ…。

ここで書いたらアカンよな~。
名前を変えて書くかwwwww←

ま、需要がないか(笑)




このブログとだめーばブログはそのまま残しますー。




その前に…。
PCを買い替えたので、実はサイトのアップロードやその他設定が…。
うう~。
めんどくさー。
うまくいくんかな?データは残してあるからどうにかせねば…トホホ。

PCを買い替えた、とあっさり言い放ちましたが、実はぶっ壊れましてん。
マザーボードの故障により、電源が入らなくなり。
ごまかして放電させて何度か電源ボタン押しては、また引っこ抜いて放電しての繰り返し。
最初のうちは5~6回で電源入ったのが、どんどん入らなくなり…。
とうとう全く反応しなくなってしまったのです。
現象から言ってHDDは壊れてないことは分かっていたので、取り敢えず内臓HDDを外付けにできるスロットを購入。

そこからデータを救出です。
よってソフトの設定(メーラーのメアド、全部消えた…。アップロードの設定も残ってない…)は全部ぱー。

一から入れ直しです…ううう。





あともう一個。

最近とある…あれは…デュオというのか、プレイヤー、いやフツーにアーティスト、だな、にハマりそうでヤバい感じです(笑)


7月12日に解禁になったとあるCMで観てから。
じわじわと来たんですよね~。





CMはこの動画ではありませんが…ドコモですけど…。




チェロでこんなノリノリのロックって!?
と思ったのがヤバかった(笑)

2CELLOSのおふたりはクロアチアの出身だとか。

もちろん根底にちゃんとクラシックの基礎があっての、なのでもううまいのは当たり前。
そこにきてロックだとか弾いちゃったりするもんですから、いや~もう~ね~。


ようつべで動画観あさりまくりです。
クラシックもいいのにロックもいい。
何よりイケメンですよね、ワハハ。

機会があればコンサート行ってみたいですねえ…。





取り敢えずこんな感じであの悲劇を乗り越えている次第です。

そそそ「風立ちぬ」観ましたよ~。

大人の恋愛、いや純愛がいいなぁ~とつくづく思いました。

ラストのラストで嫁さんが「風立ちぬ」なんだと思いました←ネタバレになる?




また気が向くままにブログ更新しまーす。
よろしくお願いしまーす。
衝撃の発表から一夜。
加納さんの脱退は色んなWEB上のニュースを賑わして。
ヤフトピにまで載って。

今回、一番最初に知ったのは会報でした。
加納さんの結婚も会報で知ったし。

どっちもコピーが1枚。
だけど今回は手書き、でした。

あの文面やインタビューを読んで思うのは。
「何のために休止したのか」
よりも
「休止の必要性ってなんだったんだ」
に疑問がシフトしてきました。

そもそも休止が無ければ加納さんは脱退しなくて済んだかも。と。


あの文面からだと休止があっての脱退、と言う意味合いですが。
わたしは逆だと思いました。

最初から脱退があって、でも脱退と言いだせずに休止。
だから再活動、ではなく、再集結。

脱退でRAG FAIRを解散するか、で揉めたか悩んだか。
あの時点で脱退を宣言したならば、それは休止でなく解散、になるであろう、と。

解散、に持って行きたくないからの、休止。

そう捉えました。



…でもね。
わたしがいっちばん今回…いや前から気に入らないのは、このすべてが事後だと言う事。
後付けだと言う事。

なんでこのタイミング?なんで今更!?なんですよ。

これはもう、事務所の都合だろうと踏んでます。

加納さんが脱退することで、古参のファンはRAG FAIRがRAG FAIRでなくなる。
と自覚し。
尚且つFCの継続用紙がまだ先の人まで入れてあって。
誰が継続する!?
あんまり都合のいい事ばっかり御託並べやがってクソ事務所!!!と(苦笑)

わたしのFC期限、実は7月末。

今回更新するつもりでいましたが、かなりぐらついてます。
らぐにお金使う事にためらわないわたしでさえこんななのに、これきっかけで離れる人続出すると思うんです。

『あの、楽しかったRAG FAIRがもう二度と観れない』

理由はこれだけで十分。

アカペラバンドである以上、ベースは基盤。
絶対欠かせないポジション。

引地さんがベースをやるのか(リード向きなのに…)はたまた代わりを入れるのか。

多分アカペラを続けるとなれば、代わりが入る事は必至でしょう。
そうなると、それを認められるのか?それでもRAG FAIRと言えるのか?
と言うのが古参ファンの心配の大元だと思います。

わたしもいっその事、RAG FAIRって名前を永久欠番にしてほしい。
別のバンド名つけて活動再開したらどうやねん、と…。

ベツモノになるのは目に見えている。

あくまでも『あの6人でRAG FAIR』。

この認識はファンの共通概念。

なぜ当の本人たちがそこにこだわってくれなかったのか。





一番正直な言葉で言います。

『見損なったよ』

この文字の前に『信じていたのに』が入る事は言うまでもなく。




もう戻らない、事実にすがっても仕方ないので。
彼らの背中はもう、追わないと思います。

恋人から知り合いに降格、かな(苦笑)





向うが自分で距離、置いてきたんだからしょうがない。
こればっかりは致し方ないんですよねぇ。

フラレタ。

もともと片思いだったのに、明確にフラレタ。


そんな感じ、です(笑)




またブログ、更新しますよー。

つらつら文字に起こすことで考え、まとまってくる人間なので←迷惑w



とにかく。
らぐをたのみなさん、フラレタのは仕方ないから軽く行きましょう。
誰も今までの頑張り、否定したりしませんし。
気持ちはみんなイッショ。
一番認めて欲しい人からは、もう手の届かない所へ逃げ込まれてしまいましたからね。

ちゃんとサヨナラさえ言わせずに。


…ダダこねたりしないよねぇ。
あ、逆か。
サヨナラ、言われたくないのはソッチなのか←強がり半分、イヤミ半分(笑)
フルよりフラレル方がいい女だったりするんだぞ~フン。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア


行雲流水


ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]