忍者ブログ
気が向いたら書く日記と、頂いたありがたき拍手への返信。並びに参戦したライブ感想、そのほか日常をボソボソと。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

花粉の季節になりましたねぇ。
花が咲く季節に鼻(水)がたれてる天沢です。トホホ。

マガリーを初回から購読し、その甲斐あって先日の楽曲配信。
いや~。まさかコードHで披露されたオリジナル曲「やっちまうもんです」が聴けるとは!!
再生して耳にして、小躍りしましたわー。
また耳にできる日が来るとは!!思いもしませんでした。

だってねぇ。
らぶりぃで活動してて、らぐも一応(←イヤミ)活動再開して。
ますます引地さんのソロ活動なんて出来るはずもなく。
よって楽曲なんて絶対耳にできる日はとんとしばらくは来ないと思い込んでましたから。
この曲、ライブで聴いたときも韻を踏んでて引地さんらしい曲だなぁ~と。
さすがに歌詞をすべて聞き取る事は出来ないので、イメージでしか記憶になく。
でもこの曲調、声の張り方(笑)は覚えてましたとも!(笑)

配信日以来、ずっとヘビロテです。
(パソコンでなってる音をパソコンで録音する、と言うのはぐぐると簡単にやり方出て来ますよー)
何しろ歌詞がいい!!
引地さんにしちゃ珍しく(笑)前向きソング。
でもどことなくゆるーい感じで。
肩に力が入り過ぎず、でも自分のペースで前に進もう、的な。
ホントに圧力を感じない、でも底からじわじわ来る感じの、芯をとらえた歌詞、という感想です。

「恐れる事は無い」とハッキリ言ってくれるのが嬉しい。
頼もしい(笑)

もし、あぐねている方がいらっしゃるのでしたら、マガリー、購読すべきです。
後悔はしないですよ、この曲だけで十分元取れてます←少なくとも自分は(笑)

この調子で眠ってる曲をどんどん出して欲しいですね←欲張るなよん…。



それと話題はそれますが、なんだか4月になったらボチボチと情報が解禁されるとか。
らぐの活動、もっとメージャーな形で動いて欲しいですよね~。
てか。

……新曲出してくれ!
もっと視界の広い曲で!


と言っておきながら引地さんの配信曲で結構満足、いやかなり満足してしまってる天沢でした。
PR
先日。
某N〇Tの光を利用していまして、ネットで会員登録したらポイントがたまる、と言う事で何気なく入会した、その会員ポイントが結構溜って。
で、今年の4月に半分近くのポイントが期限切れで消失する、とのメールが来まして。
あわててそりゃ勿体ない、と言う事で。
別に欲しいものはなかったんですが、使用してた携帯音楽プレーヤー(あくまでもウォークマンではないので)が壊れかけていたので、ポイントとほぼ同額であいぽっどなの、がありまして。
ま、むかーし使って、音質が悪っ!!!と思ってちょこっと使ってすぐに使わなくなりまして。
あれから数年。
ちょっとは音が良くなったかなと淡い期待を抱き、ポイント交換をしました。
が。
やはり音質は良くなってない…。
ブツは相当軽くなりましたがね…。
もとい。
本題に戻ります。
何が言いたいかと言うと。
なのにらぐの曲をすべて放り込もうとして聞き返したり。
で、なんとなくヲタになった時の事を振り返ってみようかと思いまして、ブログ書き始めた次第です。
…前置き長いぞ(苦笑)


わたしがらぐと出会ったきっかけはサイトにも書いてありましたが、うたばんで恋マレの時。
何しろハモネプを知らないわたしは新聞の番組欄に「天才現る!」みたいなうたい文句があって、えらいしょってるなー、とナナメに構えておりました。
が。
番組視聴数秒で頭のてっぺんに落雷が(笑)
いやー、びっくりしたのと同時に一目惚れ。
凄い凄いしか口から出てこず。
あ、ヴォイパが凄いと思うより、アカペラで、各一人のパートで音が引っ張られず(ハズレないで)あんなにバランスよく、キレイにハーモニーが奏でられるんだ!!!と言う、高校時代に合唱をやってた人間には非常に衝撃的な巧さ、を目の当たりにして、ただひたすら驚き、尊敬で目をキラキラさせながら彼らを食い入るように見入りました。
あくる日。
レコードショップに走り、売り切れだったフリフリ以外はすべて購入。
恋マレの発売日の直後か前日にうたばんに出たので、海賊盤もサクっと入手。
あのディープなCDで誰が誰の声か全く分からず、ただ聞いていたのを思い出しました(笑)

その後、ネットで漁るようにらぐの事を調べまくり。
もちろん公式になる前のサイトとか、礼央化サイトとか、公式系はもちろん、一番あの頃多かった…のは…ドリと801。


…。
これ以降はかなりディープで腐な話になって行きますので、いったんたたみます(笑)
でもその腐の出会いが無ければ今の自分はいないので、無くてはならないもの、だったのです…ぐはは(正当化になってないしw)

興味のある方だけ、読んで下さいまし(笑)


とにかく腐の萌えパワーは、色んな苦境を乗り越えて、その先にある喜びを提供してくれる、と言う事です。
ま、だいぶ萎えましたがね…足りてないからね…。



んじゃ続きはウェブで!もとい、たたみます!(笑)
引地さんがブログを書きだしたからそれに倣いたかった天沢です。でも出来てません、はい。

去年の12月から勤め始めた会社。
工場(鉄工所)だと思っていたので、ま、どこも同じようなモンだろうと高をくくっていたら。
いやー。
ほんと、人間はドコも同じようなヤツがいるもんだなぁ~とつくづく思いました(苦笑)
その反面。
会社のシステムは全く複雑怪奇。
コレ、かなり、いや、相当ヘタくそな管理システムになってるし。
工場長という、全てを統括する人間が存在しないという、有り得ない体系。
各々の工程で各々の作業員が自分勝手に納期工程管理。
ホントにこんなんで良く回ってるなと逆に感心するくらい、行き当たりばったりのシステム。
幸いな事はひとつひとつの製品の加工工程が短い事。
大きさにもよるけど1日~2日もあれば出来るものがほとんど←わたしのいる部署では。
一番驚いた=有り得ないのは、作業員が簡単に自分の手を止めて、他の人の話を聞いてその場で即手伝う、事。
各自仕事を抱えているのにも関わらず、他の人に頼まれた事や、言われた事を即やる、と言う。
製造工場の基本中の基本「今やってる作業の手を止めない」を知らないのです。
そして持ち場を簡単に離れる。
基本、製造工場では仕掛の製品を(各工程の)完成までは手を止めず、取り敢えず区切りをつけてから離れる、と言う大前提があるのですが。
この会社は、やりかけの仕事、ホントに中途半端にしてその場を離れる事が当たり前になってるのです。
有り得ない(苦笑)
納期管理も末端までは何も知らされず、当日になって今日納期とかの製品が平気で回ってるような、誰も管理していない無責任システム。
「今までこんな風にしてきたから」と通例でOKとか、基本になる図面の確認すら行わない。
……。
こんなんでよくISO通ったなとつくづく、恐ろしいと思いました。
システムもあり得ないけど、中の人間もあり得ない(笑)
なんでこの手の現場の人間てコミュニケーション、ド下手なんだろwwwwwwwww
それぞれがプライド高くてほんと、やり辛い(苦笑)
喜怒哀楽、むき出しなんですよ…ガキか?と言いたい、ホント疲れる…orz
ま、外の世界を知らないで、その会社にずっと長くいる人間ほど、ヤバいのですよ、アハハ…。

ま、基本的にと言うか、わたしのモットーでもあるけど、当たらず障らず、臭いものにはフタをして、長いものには巻かれろ。
出る杭は打たれるので、その他大勢に徹すべし、なのです…。
会社に友達作りに行ってるわけじゃないですしね(笑)
なれ合いはゴメンですけど、会社の人を友人になんてもっと面倒。
休みの日やプライベートは関わりたくない、が一番なんです。
…だってさ~有り得ないよね~。
なんと、会社の男性陣で一部、なんか会を作ってその集まりで温泉とか行ってたりするんですよ?
なんで会社の外でまで顔合わして、一緒におらにゃならんのだ?
どんだけ仲間意識作ろうとしてんだ?キモイわwwwww
そこまでしないと仕事がスムーズにいかないとかだったりしたら、情けないと言うかプロ意識がないとしか思えない。
仲いい人と話や仕事はするけど、気に入らない人の仕事はしない、的な感じになりますよねー。
アホだなぁと思うんです。
仕事に好き嫌いとかの感情持ち込んで。
ま、完全に傍観者決め込んで、とにかく必要以上に関わらない事にしています。
自分がしたいと思う仕事じゃないし、天職でもなんでもないような仕事、ですから全力投球もしない。
今の世の中、倒産なんてよくある話で、定年まで確実に面倒見てくれる会社なんてもう存在しないわけですしね。
そもそもわたしは契約社員だwwwww
1年後、一応そのまま正社員になる、という話にはなってるけど…どうだか~wwwww
てかぶっちゃけ自分がヤダと思うだろうなwww

ま、要はアレですよ、金、ですよ←ハッキリ言い過ぎ(笑)
でも、それしかないですよね~。働くって。
自分の思い描いたなりたかった自分になれなかった人間(←絶対大多数)にしたら、まずは収入ありき、ですわい。

収入が少なくても、自分の思い描いた、充実した道を歩める人はどんどん歩んだらいいと思うし。
「諦める」か「粘る」かのどちらかでしかないし。

このトシになったら「愛が無くては生きて行けない」よりも「お金が無くては生きて行けない」をリアルに思い知らさせれてるワケで。
現実を目の当たりにして夢を表に出せなくなって行くんだなぁ~と。
それでも心の片隅にはしっかり夢=妄想は置いてありますけどね。
いつかかなうといいなと思う、大切なものはやはり切り捨てられないもので。
ただソレを現実にするかどうか、周りを振り切って省みずに突っ走れるか。
そう考えた時に、若さって良い意味でも悪い意味でも力になるよね~と思います。うん。

やっぱやりたい事は若いうちから、その思った時がスタートラインなんだねぇ。

とどんどん話が逸れましたが。
年齢と共に再就職もかなり厳しくなるので今のところはおとなしく諦めて行こうと思います(笑)
それでもチャンスは虎視眈々と狙い続けますよ、諦め悪い人間ですからwww
やっぱり諦めたらそこで終わり、なんだよね。

ラグのLIVEラリーを今のテーマソングにして今夜はこの辺で。



…てか、今ブログ書いたら超具体的に会社の愚痴を書いちゃいそうですわ(笑)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア


行雲流水


ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]