忍者ブログ
気が向いたら書く日記と、頂いたありがたき拍手への返信。並びに参戦したライブ感想、そのほか日常をボソボソと。
[94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

衝撃の発表から一夜。
加納さんの脱退は色んなWEB上のニュースを賑わして。
ヤフトピにまで載って。

今回、一番最初に知ったのは会報でした。
加納さんの結婚も会報で知ったし。

どっちもコピーが1枚。
だけど今回は手書き、でした。

あの文面やインタビューを読んで思うのは。
「何のために休止したのか」
よりも
「休止の必要性ってなんだったんだ」
に疑問がシフトしてきました。

そもそも休止が無ければ加納さんは脱退しなくて済んだかも。と。


あの文面からだと休止があっての脱退、と言う意味合いですが。
わたしは逆だと思いました。

最初から脱退があって、でも脱退と言いだせずに休止。
だから再活動、ではなく、再集結。

脱退でRAG FAIRを解散するか、で揉めたか悩んだか。
あの時点で脱退を宣言したならば、それは休止でなく解散、になるであろう、と。

解散、に持って行きたくないからの、休止。

そう捉えました。



…でもね。
わたしがいっちばん今回…いや前から気に入らないのは、このすべてが事後だと言う事。
後付けだと言う事。

なんでこのタイミング?なんで今更!?なんですよ。

これはもう、事務所の都合だろうと踏んでます。

加納さんが脱退することで、古参のファンはRAG FAIRがRAG FAIRでなくなる。
と自覚し。
尚且つFCの継続用紙がまだ先の人まで入れてあって。
誰が継続する!?
あんまり都合のいい事ばっかり御託並べやがってクソ事務所!!!と(苦笑)

わたしのFC期限、実は7月末。

今回更新するつもりでいましたが、かなりぐらついてます。
らぐにお金使う事にためらわないわたしでさえこんななのに、これきっかけで離れる人続出すると思うんです。

『あの、楽しかったRAG FAIRがもう二度と観れない』

理由はこれだけで十分。

アカペラバンドである以上、ベースは基盤。
絶対欠かせないポジション。

引地さんがベースをやるのか(リード向きなのに…)はたまた代わりを入れるのか。

多分アカペラを続けるとなれば、代わりが入る事は必至でしょう。
そうなると、それを認められるのか?それでもRAG FAIRと言えるのか?
と言うのが古参ファンの心配の大元だと思います。

わたしもいっその事、RAG FAIRって名前を永久欠番にしてほしい。
別のバンド名つけて活動再開したらどうやねん、と…。

ベツモノになるのは目に見えている。

あくまでも『あの6人でRAG FAIR』。

この認識はファンの共通概念。

なぜ当の本人たちがそこにこだわってくれなかったのか。





一番正直な言葉で言います。

『見損なったよ』

この文字の前に『信じていたのに』が入る事は言うまでもなく。




もう戻らない、事実にすがっても仕方ないので。
彼らの背中はもう、追わないと思います。

恋人から知り合いに降格、かな(苦笑)





向うが自分で距離、置いてきたんだからしょうがない。
こればっかりは致し方ないんですよねぇ。

フラレタ。

もともと片思いだったのに、明確にフラレタ。


そんな感じ、です(笑)




またブログ、更新しますよー。

つらつら文字に起こすことで考え、まとまってくる人間なので←迷惑w



とにかく。
らぐをたのみなさん、フラレタのは仕方ないから軽く行きましょう。
誰も今までの頑張り、否定したりしませんし。
気持ちはみんなイッショ。
一番認めて欲しい人からは、もう手の届かない所へ逃げ込まれてしまいましたからね。

ちゃんとサヨナラさえ言わせずに。


…ダダこねたりしないよねぇ。
あ、逆か。
サヨナラ、言われたくないのはソッチなのか←強がり半分、イヤミ半分(笑)
フルよりフラレル方がいい女だったりするんだぞ~フン。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
大分前の記事に失礼致します。
私、加納さんが抜けたの今日知ったんです(笑)
メリミー出して、次の曲なにかなーって楽しみにしてたところの活動停止。すんげぇビックリしましたwwww
FCには入っていませんでしたが、CDも毎回買って雑誌も出演番組もチェックして…と一ファン紛いの事はしておりましたが……
なんか一気に熱が冷めるというか、潮が引くというか、そんな感じでしたね。
今回部屋掃除をしてたまたまCDや雑誌が出てきて「あ、そう言えば…」って感じでまた聴いてみたんですよ。
やっぱり良いんですよね…。声だけであれだけ表現できるのかって再認識しました。

ブログ主さんが仰るように、加納さんが抜けたラグはもうラグじゃないって認識に私はなっています。グループ的にも音楽的にも。
仰っていること、ドンピシャです(^^;


なんだかまとまりなくて申し訳ございません(^^;
レオ一等兵 2015/06/18(Thu)18:14:22 編集
ありがとうございます
レオ一等兵さま、コメントありがとうございます。
放置ブログにお越しいただき、そのうえコメントまで…。
ほんとうにありがとうございます。

あれからだいぶ気持ちも落ち着き、あきらめもつき。
でも来年の5月にまた『舞台』をするとのこと。
去年と同じ5人で小芝居(笑・イヤミ半分)してからの後半ライブ、なんでしょうか…。

ただ6人で、楽しそうに歌う姿、6人がアイコンタクトをとり、呼吸を合わせる姿。
あの6人でしか出せないハーモニーとリズム。
それだけが唯一無二だった、のに。

久しぶりに聴かれたのなら尚更6人の良さ、再確認されたことでしょう。
本当に加納さんの判断が正しかったのか、いまだに疑問に思います。
そして記事へのご同意、ありがとうございます。
最近はツイッターでばかり垂れ流してまして(汗)
それでもラグから心は離れていきましたが、ヒキチヨウスケからは離れていません(所詮中毒患者・笑)

今後は引地氏にライトを当てて追い続けたいと思っています。
こんな辺境ブログですが、よかったらまたどうぞいらして下さいまし。
コメント、ありがとうございました!




>大分前の記事に失礼致します。
>私、加納さんが抜けたの今日知ったんです(笑)
>メリミー出して、次の曲なにかなーって楽しみにしてたところの活動停止。すんげぇビックリしましたwwww
>FCには入っていませんでしたが、CDも毎回買って雑誌も出演番組もチェックして…と一ファン紛いの事はしておりましたが……
>なんか一気に熱が冷めるというか、潮が引くというか、そんな感じでしたね。
>今回部屋掃除をしてたまたまCDや雑誌が出てきて「あ、そう言えば…」って感じでまた聴いてみたんですよ。
>やっぱり良いんですよね…。声だけであれだけ表現できるのかって再認識しました。
>
>ブログ主さんが仰るように、加納さんが抜けたラグはもうラグじゃないって認識に私はなっています。グループ的にも音楽的にも。
>仰っていること、ドンピシャです(^^;
>
>
>なんだかまとまりなくて申し訳ございません(^^;
>
2015/06/23 20:45
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア


行雲流水


ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]