忍者ブログ
気が向いたら書く日記と、頂いたありがたき拍手への返信。並びに参戦したライブ感想、そのほか日常をボソボソと。
[57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47
やっと踏ん切りつきました。
今の仕事、辞めますー。
あ、重くないですよ、決して。

というのも。
実は一度は辞めた会社だったんですよ。
自分には客商売は合ってないと自覚してたのに、半ばだまされた形でやらされて。
そこで1期で辞めるつもりだったんですが、向こうはそうはさせてくれなくて。
いろいろ口実つけて辞めたんですよ。

それが…。
半年後突然電話がかかってきて。
ちょうどその時新しい仕事が見つかってなくて無職だったんです。
それと新しいソフトになり、内容も変わる、自分も勉強できる、なんて思ってしまってまんまと口車に乗り。
1年と3ヶ月前の話。

また引き受けてしまい…今に至るのです。

やってみて実感するのはやはり客商売は向いてない。
だけど自分の知識が人のためになるならと、教えることは悪いことではないと思い、続けてきましたが。

…まさか自分のことを嫌ってて、それを顔に出さずに普段はにこやかに接してる生徒の実態を知り。

モチベーション、維持できますか?
嫌われてる人のために、頑張れますか?

嫌われててもいいんです、ほんとは。
センセイなんて仕事は嫌われてナンボ。
そう思ってたから。
その反発で勉強して伸びてくれればいいけど、わたし、自分から率先して嫌われるようなことはしてないんです…。

というのもあくまでも客商売。
会社側からすれば嫌われることはマイナスでしかないですから。

センセイと生徒、なら嫌われるのはアリだと思ってても、この仕事をセンセイではなくサービスと位置づけている会社側はそれを問題視し。

なぜかどんどん生徒の質が落ちてきて、ことあるごとにクレームをつけて。
「自分の思い通りに行かないこと全てぶちまける」
我慢の出来ない、しかも表に出さない隠れモンスターだらけになってしまい。

前日、機関のアンケート調査があり、我々には一切情報を漏らさないから自由に思うままに書いて下さいといったところ、理不尽な感情的な負の言葉ばっかり山ほど出てきました。

むしろそんな言葉が我々の耳に入らないわけがありません。

一方的な負の感情むき出しの刃物のような言葉の羅列。
びっくりしましたね~。

言葉をかけただけで「上から目線」とか、授業中態度が悪い人がいて注意すれば「パワハラ」とか。
声もかけられませんて!
ひどいのになると「ヒステリックで逆切れしてる」とか完全なる被害妄想的発言…。
てか教えるのに怒るはずがない…。
わたしの言い方は全ての人に同じようないい方してるのに、その人?だけがそんな風に取るってのは…。
てか、今の生徒、大してほとんど口きいたことないんですよ、なんか最初から避けてるし。
質問ありますか?と聞いても無反応。
横に行っても全く無視。

授業自体はレベル高いです。
だから普段から家で復習とかしないとついていけなくなる人も出ると思われるレベルです。
でも授業だけでついてこれている人が半数なんです。
個人の能力の差がありすぎるのも現状ですが、出来ない人は面白くない、だから不満を持つ。
その悪循環であることは見た目で分かるんですよ…今までの経験で(苦笑)
特に最後にはわたし(講師)に八つ当たりするんです、出来ないことを(苦笑)

まあ、そんな輩がクレームを言いたい放題言ってるのは簡単に想像がつくので、別になんともまたかぁ、という感じではあったのですが、今回だけは我慢ならないのが。

客観的にわたしを見てる人がサブのコだけで、機関も上司もその一方的なクレームを信じている、という点です。

そんなの悪意があったらどうにでも書くじゃないですか。

そしてサブのコまでも疑うんです…ちゃんと教えてるのか?って。

ひどすぎる…!!!!!

わたしにサブのコの働きを監視して逐一報告しろと言うのです。
彼女なりに頑張ってるのに疑うなんて…!

どんなアンケートを書いたのか知りませんが、本当にひどすぎる。

だったらアンタら監視カメラでもつければ!と前に言ったんですよ。
ホントにつけてほしいわ。

家でも授業の準備のため、予習は欠かしませんし、必要であれば資料も作る。
出来るだけ初心者に分かるよう、噛み砕いて教えられるよう、準備を整えて、誇りと責任もって仕事してるのに…。

これだけ負の感情を持ち、それを裏に隠しながら同じ空間で、わたしのことを影で悪く思ってる人たちと一緒にいれませんて。

ましてやその人たちのために頑張るなんてもう無理ですわ。




全国的にこのような基金訓練の先生が長く務まらないという事実、あちこちで聞かれます。
わたしなんて長く続いたほうです。
たぶん最長かも知れません。

わたしにしてみればみんな一律ただの「生徒」。
前歴が社長だろうがなんだろうがここに来れば一生徒、そう思って接してます。
勉強頑張る人、努力する人には見合うように質問に答えます。
なんの努力もしないでただ楽して答えを求めようとする、ずるい生徒には一から勉強するよう指導します。

大人だって素直じゃないと伸びません。
下手なプライド持ってる人は新しいことなんて受け入れられないからそこで伸び止まりです。
しかもちょっとつまづくと人の所為にする。

…今まではそんな中にも原石がいて、磨くとダイヤモンドになる人がいたので。
救いでした。
その一部の人のためにも頑張ろう、努力してる人に応えなければ、そう思って奮い立たせていました。


もともと自分自身にウソがつけない人間なので、向いてないのは分かってました。
でも頑張る人がいて、その人の役に立てるなら、そう思っていましたが、どんどん生徒の質が下がり、純粋に勉強したいと言う生徒が減って…なにより素直な人が減りました。

わたしの見た目?とかが気に障るのでしょうか…。


たとえば。
きれいな人にじっと見られたら「見つめないで」と照れるのが。
ブスにじっと見られたら「にらむんじゃねぇよ」と怒るという。

受け取る側の人間の、自由すぎる感情がこれほど恐ろしいと思ったことは初めてでした。


…まあ、いい区切り。
わたしにしてみればコレはチャンスです。
やっとあの腐った会社と縁が切れる(笑)
そしてより素敵なことが待ってるかもしれない可能性が出てきたわけです。

このままそこにいれば未来はないと分かってましたから、いつかはこの輪を切らねば、と思ってました。
それがやっときたんですね…トロかったなぁ自分(笑)

いい金額の時給につられて(←ただし保険類は一切なし)楽してた自分が悪かったんですけどね(苦笑)


やっと新しい道が、そして違う世界が、今よりもっと良くなるかも知れない←悪くなることは絶対ないなw
なんだか吹っ切れた分、目の前が明るくなりました。
そしてそれを忘れず、くじけず、信じて頑張ろうと思います。

きっと自分の行いをちゃんとみてくれていて、評価してくれる人はきっといる。
可能性は否定できないですもんね。


今年の春、わたしは生まれ変わります!
明るく生き行きましょう!!こんな世の中ですからねっ!


…あ、別に無理してないですからね、大丈夫です♪
ただ肩こりがひどい…orz
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア


行雲流水


ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]