忍者ブログ
気が向いたら書く日記と、頂いたありがたき拍手への返信。並びに参戦したライブ感想、そのほか日常をボソボソと。
[86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76
あらら…。
ひと月も開けてしまいました…。

就活でゴタゴタしていたのでうっかり…。いやもともと頻度低いか(汗)



ツイッターではボソボソ…いや、声高々にわめいていますが(苦笑)就活にやっと区切りがつきました。

丁度ブログを書いていない間、先月の中頃からいっぱいまで。
最悪な会社に振り回されて、モヤモヤイライラしていました。

金沢市内に展開している某PCスクールの求人に募集したのですが…。
まぁヒドイヒドイ。
職安で紹介受けようとしたらまず、電話がつながらない。
しかたないので帰宅後自分から電話。
したら今忙しいので面接は3日後に来てくれ、との事。
で、行ったら行ったで、講師の面接にも関わらず、アナタ鉄工所で働けば?的発言を受け。
一番長く務めた職種、フツー選ばない?とまで言われて。
カチン!と来たけどお給料がいいので(それ以外魅力は無かった・笑)入ってしまえばこっちのもんじゃい、と思いシラっとかわす。
その後5日後以内に結果連絡します(封書で)と言っていたのが1週間後に電話連絡。
「まだ結果出ていませんので、1週間後、他に希望者がいなければ求人票の条件で採用します」との事。
はぁ?伸ばして伸ばしてわたしよりいいのが来たらそっちに乗り換えかよ!?
この時点でもう行く気はなかったけど、まぁ、ほっとけ、と言う感じで就活再開。
職安行くも、その時点で面接受けたのはわたし一人、と言う事で結果出てから面接受けて下さいと言われ、また伸ばされる。
で、1週間後、サクっと不採用の通知がくる、しかも返却するはずの履歴書ナシで。
その2日後職安に行って今までのいきさつを全て報告。
なんと…そのPCスクールが同じ条件で求人を出し直していたと言う事実発覚。
…最初から採用する気が無いならないでハッキリすりゃいいものを!!
ここまでが先月いっぱいの出来事です。

いやあ~腹立った腹立った(苦笑)
わたしの前職のキャリアはそこのスクールとは重ならない部分。
しかもはるかにレベルが高く、そのスクールとしては美味しい人材だったはず。
…だってさ、そこんちのスクールのHPヒドイもんだよ?カラムオチしてレイアウトがったがた。
よくもあれでウェブも教えてます、って言えるなぁ…と思ってた(からこそ楽チンだぞ、ここのレベル、とも思った・笑)

まあ、前に勤めてたところにいた時から、応募したスクールの評判はよろしくなかったんですけどね…。
せっかくの自分のスキル、行かせるところで、と思ったらこんな振り回されてひどい目に遭いました。


そして今月。
すったもんだのあと、自宅から車で3分のところにある、鉄工所の事務員募集を発見。
近い!コレはいい!そしてその会社、めっちゃしっかりしてる!!
HPを見たらISOをガッツリ導入してて従業員も多くてしっかりしてる会社だ!と。
で、さっそく募集。書類選考と言う事で郵送したらあくる日の午前中にもう電話連絡が来て。
電話で済むことがあくる日、書面で面接の日時のお知らせとして送られてきて。
もうこの時点でうわーめっちゃしっかりしてる!と感心。
週明けの月曜に面接決定。そして面接。
あくる日の火曜の午前中に電話で採否の連絡が。
「事務員の募集は別の方に決定しました。事務員の方は不採用、となりましたが…」
はい?
「社長が別のお仕事で、と言う事で少しお話をしたいとの事で…」
はいぃ!?
面接時に事務員は欠員が出るのでその補充での募集、と話を聞いたのが…。
あくる日、再度面接に行ったら。
「現場(工場)で働く気、ありませんか?」との事。
おおお?
現場ならノーメイクで、どんだけもっさい恰好しててもオッケーやん♪と脳裏によぎり(そこかよ・笑)
もう間髪入れずの二つ返事でオッケーしました(笑)
なんでも新しいマシンを導入するとかで、まだ先の話なんだけども…と。

雇うつもりのなかった現場の人間を社長の気まぐれ(笑)で増やしたと(爆)

そんなわけでひょうたんからコマ、のように就職が決まりました。
その上フルタイム希望したら、保険も全部最初からみてくれて、1年の契約社員の後、正社員にする、とまで。
基本、日給月給で、時給も事務だと800円だったのが現場は色付けて850円でと。

…いいんかい?こんなにさっくりあっさり決まって?と半分信じられないと言うか実感がなく…。

今日、三度会社に行って12月1日から始まる仕事の事前打ち合わせ…必要書類を渡してくれました。
やっと、働くことが決まったんだな、と思いましたね…。





前のところで2週間も生殺しにされて伸ばされてイライラさせられたのがウソのようです。

…仕事が始まってみないことには安心出来ませんが(まだ少し人間不信は残ってる…いや、会社不信とでもいうか)一日も早く安定した生活、したいと思います…。




は~。
長かった、ぷー生活。半年か…orz


生活が安定すれば、きっとブログにもちょこちょこ顔出せるようになれるかもと思います。

とにかく。
がんばんべー!
色々ご心配おかけしてすいませんでした、そしてありがとうございました。




以上、近況報告、でした(苦笑)













あと。

はもねぷ、観たよ。
以前よりは審査員、減って良かった。
したり顔で解説されて非常に気分悪かったしね。
それと一番はもねぷらしかったのはイケメンぼーいずたち、だったね。
「青春」があるのがはもねぷ、なのにね。
プロが歌えばウマイに決まってる。
巧さを求めてるんじゃなくて、感動を求めてる、その本質、どこ行ったんだろうね。
プロは巧さで感動を引き出してるけど、巧さ以外の部分に感動があるのがはもねぷ、だったと思った。
練習すればある程度のレベルまでは誰だって行くよね。
問題はそこに情熱と感動があるかどうか。

金貰って感動を生み出すのがプロ、プロ野球なら、
儲けナシの純粋な思いが感動を生み出す、それがアマ。甲子園。

はもねぷはアマの為のものだと思ってたからなぁ…。

初期のはもねぷは良かったけど、後半からどうしても金がちらついて。
中にはらぐに近づきたくてあかぺらやりだした、と言う不純な輩も出てきて。
なんとも世知辛い、ドロっとしたものになったと感じた時から離れてった。



確かにあの番組がなけりゃらぐがこの世に出る事もなったけど。
でも…彼らの実力があれば、いつか必ず表舞台に出る事になっていたと思う。

イロモノじゃなくて、もっとしかるべき場所、しかるべきタイミングで…。
違ったデビューの形をしていれば、今、こうして活動休止になってなかったかも、と最近思うのです。

やっぱり癌は事務所だったか、と、ね(苦笑)
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア


行雲流水


ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]