忍者ブログ
気が向いたら書く日記と、頂いたありがたき拍手への返信。並びに参戦したライブ感想、そのほか日常をボソボソと。
[81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週の金曜日、リメイク版のトータルリコールを観に行き。
昨日の金曜日、ダークナイトライジングを観てきました。
まぁ、基本的に好きな部類の映画なので、非常に楽しく観賞しました。
…特撮、所謂CGもこんな使われ方するのは大好きですね。
あとファンタジーモノのCGも。

何が言いたいかと言うと、大好きだった映画があまりにCG使い過ぎて逆にひいてしまった事がありまして。
言わずと知れたSF超大作、SWですよ…スターウォーズ、ね。
あれ、前半の3部は良かった。
問題は後半の3部作。
あまりにCGガッツリで、なんだか夢がないと言うか整然と作られたモノ!って感じで冷めてしまったのですよ。
それ以降CGは夢のある使われ方が一番だなぁ…と。

先日見た2作から、考えさせられることが共通してありました。
まあ、映画の主人公たるもの、当たり前なのかも知れませんが…。
ひとつ筋が通ってる、信念を持って行動してる、ってとこでしょうか。
どっちも観終わった後、ずもーーーんと引きずられる感じになりました。
自分の人生、コレでいいのか?とか(笑)
いやいや、映画みたいにドラマチックではなく、フツーが一番。
フツーだからこそ、ああいう映画で非日常感を味わうのですよ。
だだ、ビューティフルドリーマーしかり、インセプションしかり、マトリックスしかり。
「夢」がテーマの映画を観るたび、自分が生きているこの世は現実なのか。
カフカじゃないですが、いちいち無駄な事を考えてしまいます(笑)

現実は逃げ出したい事山ほどあるけど、だからこそこんな映画が生まれるんだなぁとも。

来月は映画、5本は観るんじゃなかろうか(笑)
確定はもちろん「踊る」、あと「プロメテウス」も。

映画って最高なんだけど金曜と水曜、1日、20日の1000円デーに行かないと非常に損な気がします…。



…年間フリーパスってないのかしらん?(笑)
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア


行雲流水


ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]